ホームへ 電動車椅子サッカーとは スケジュール 試合日程・結果 プロフィール アクセス 募集 掲示板 お問合せ
トップページ > 電動車椅子サッカー > 電動車椅子サッカーとは?
電動車椅子サッカー
┣電動車椅子サッカーとは?
歴史
競技規則
電動車椅子サッカーについて
■電動車椅子サッカーとは?

◆電動車椅子サッカーとは“足を使わないサッカー”です。

選手たちの多くは、歩くことができない障害を持っています。なかには握力が1kg以下しかなく指先しか動かせないほど重度な障害を持つ選手もいますが、ジョイスティック型のコントローラーを使って、電動車椅子を巧みに操りプレーします。プレーヤーに男性・女性の制限はありません。
国際的な呼称はパワーチェアーフットボールとなっています。

            ボール    

◆電動車椅子サッカーの見所

電動車椅子サッカーの醍醐味は、なんと言っても電動車椅子の華麗な操作です。スピードは時速10km以下と決められており、体感速度はまるで自転車のようなスピード感です。電動車椅子の前に取り付けたフットガードでボール(直径32.5cm)を巧みにコントロールし、前・後進や回転してのパスやシュートなどで迫力あるプレーを展開します。

▲ページトップ

このサイトはInternet Explorer5.0以降、Netscape Navigator6.0以降でご覧になる事をお勧めいたします。
インターネットエクスプローラー  ネットスケープナビゲーター
本サイトのデータを無断使用することを禁止します。